JARA Facebook JARA Twitter
  • HOME
  • JARA概要
  • 活動紹介
  • 展覧会
  • ギャラリー
  • 会員紹介
  • 入会案内
  • お問合せ
  • リンク

JARA概要

ホーム > JARA概要 > あゆみ

あゆみ

1980年
  • 7月創立総会/於:九段会館/創立会員50名
1981年
  • 会員対象のシンポジウム、研究会がスタート
  • 一股公開セミナー「建築パース実技講座」等
  • 会員作品選抜展「パースペクティヴ'81」
1982年
  • 刊行「ブローシャー'82」会員とその作品紹介
  • 近畿地方会員により閣西支部を設置
  • 作品展「建築パース'82」東京と大阪で開催(以後毎年開催)
  • 同展を名古屋、全沢、松山で巡回展開催
1987年
  • 米国のパース協会、ASAP(現ASAI)と友好閣係を締結
  • 会員のパース作品集を発行以後、出版物監修等
1989年
  • パースの著作椎問題を、長期研究課題として取り上げる
  • シンポジウム、研究会、委員会活動が充実
  • ASAP総会と展覧会参加ツアー、以後毎年実施
1990年
  • 韓国のパース協会、KOPR(1993年KAPA改)との交流が胎まる
  • 名古屋、岐阜の会員を中心に、中部支部を設ける
  • 10周年記念事業、公募展『JARA大賞』他テーマ展
  • シンポジウムを東京、大阪、名古屋にて開催
1991年
  • ビジョン研究会発足
1992年
  • 作品展併設事業として、公開セミナーを胎める
1993年
  • 「緑化革命」グリーンブライズ・コンペ
  • 北海道支部開設
  • 熊本県在住会員によって「第1回熊本県建築パース展」開催
  • 「透視図技能検定委員」に会員より5名を推薦
1995年
  • 事務局を新宿に移転、拡張整備
  • IFI世界インテリアデザイン会譲参加「名古屋展」開催
1996年
  • 作品展『建築パース'96展』において、北海道展を開催
  • IPF国際建築バースフォーラム開催
1997年
  • 九州支部を開設
1999年
  • JARAホームページを開設
2000年
  • 20周年記念事業公募展『JARA大賞』を東京、大阪、名古屋にて開催
  • 作品展、公募展の出展作品を収緑したCD-ROMを制作
2001年
  • 事務局を渋谷区恵比寿に移転
  • 独自ドメインjara-net.comを取得
2003年
  • 事務局を大阪に移転
2005年
  • 25周年記念事業JARA大賞『文化財建築を描く』を開催
2007年
  • 事務局を名古屋市に移転
2010年
  • 30周年記念事業JARA大賞『美術館・博物館建築を描く』を開催
2011年
  • 事務局を東京に移転
  • UIA2011東京大会関連イベント 国際建築イラストレーション展『Visualizing Architectural Design Exhibition 』を7ヶ国の団体と共同で開催
2012年
  • 作品展の名称を「建築パース20xx展」から「JARA20xx」に変更
2015年
  • VAV - Variation of Architectural Visualization -(勉強会)発足

日本ア-キテクチュラル・レンダラ-ズ協会事務局
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-43-5アルス新大塚201
TEL 03-5956-5029 E-mail j-mail@jara-net.com